イケベ大阪10周年記念モデル!ソニックブルーカラーにヘビーレリックを施したスペシャルなJM!

その高い完成度によって人気を博す“momose(モモセ)”によるトラディショナル・スタイル“MJM1-STD/NJ”を基本に、オールラッカー・フィニッシュを採用しリアルなヴィンテージ加工を施した当店オリジナルオーダーモデルが入荷いたしました!

極薄オールラッカーフィニッシュとヘビーレリックが存在感抜群の逸品!各パーツの経年変化の再現や飴色に焼けたフィニッシュが長年使い込まれたかのような風格を漂わせます。通常モデルよりも塗装の薄いオールラッカーフィニッシュに加え、レリック加工による塗装質の変化により生鳴りがより表現力豊かな太さを持ち合わせ、弾き込まれたように「こなれた」サウンドとなっている点も大きなポイントです。

ボディには豊富なストックより厳選したアルダー材、指板にはハカランダ同様に密度の高いマダガスカルローズウッドを使用し、momoseが誇る高い精度の組み込みによって豊かな生鳴りを実現しております。

ネックはやや厚みのあるCシェイプ。ハイフレットへのポジション移動もスムーズな弾き心地の良さは流石の一言です。指板Rはヴィンテージスペックに比べやや緩やかな210Rとなっており、チョーキング時の音詰まりも解消しつつグリップ感を重視し弾き応えに溢れたものとなっております。

ピックアップにはUSA製ハンドワイアリングピックアップ“Mojo Tone”を搭載し、レギュラーモデルとは一味も二味も違う魅力あるサウンドをアウトプットしてくれます。細部に渡って特別仕様が詰め込まれた「まさにスペシャル」なモモセを、是非GETして下さい!

USAノースカロライナ州のハンドワイアリングピックアップ「MojoTone」。
1995年の設立以来、ギターアンプのスピーカーやキャビネット、エフェクトペダルのパーツなど、ギター関連の高品質なDIYパーツを世に供給してきたアメリカのMojotone社。その中で、顧客からの特注ピックアップや他社製のピックアップのOEM製作に携わってきたDave Shepherd率いるチームが、「プレイヤーに演奏したいと思わせるピックアップ、期待を超えるピックアップを作る」という理念のもとに、新しく始めた自社ブランドのシリーズがMojotone pickupです。ビンテージをフィーリングを大事にして、ひとつひとつのモデルに拘りが込められたMojotoneのピックアップは、海外ユーザーの間ではすでに高い評価を得ています。

MOJOTONE PU:「JM Clone 59」は1959年製のオリジナルピックアップを完全に再現したモデル。ラッカー塗装されたボビン、手巻きのコイル、アルニコ5マグネット、ビンテージ使用のエナメルワイヤを使用しています。コイルはただ単に手巻きされただけでは無く、オリジナルの59年製のピックアップのコイルの巻き方の独自のテンション感まで模倣し、音質の再現に成功しました。

※画像はサンプルとなります。

ギグケース付属

SPECIFICATION
BODY : ALDER 2P
NECK : MAPLE
FINGERBOARD : MADAGASCAR ROSEWOOD 210R
FRETS : JESCAR FW9662-NS
PICKUPS : MOJOTONE JM Clone 59
NUT : OILED BONE
TUNER : GOTOH/SD91-05M MG
BRIDGE : ORIGINAL JM/JG Type
FINISH: ALL LACQUER

使い勝手の良い (SOB)【あす楽対応】 Relic Heavy Finish” Lacquer “All MJM1-STD/NJ ORDER ORIGINAL momose《モモセ》IKEBE-モモセ

事業内容一覧