【内容】
・本体、フタ、レシピ(兼取扱説明書)

本体・フタともに、セラミックやステンレスに比べ、熱伝導率がとても良いアルミニウム合金に、自然界から抽出した安全性の高いセラミックの粒子を6層にコーティングしている鍋のご紹介です。コーティングが傷付きにくく、こびり付きにくいので調理しやすく、お手入れもラクラク! 煮る、焼く、炊く、蒸す、炒める、茹でる、揚げるといった、基本的な調理はもちろん、無加水調理もこれ一つで簡単。一般的な鍋よりも軽量で取り扱いしやすいのもうれしいポイントです。お米を3合まで炊くことができ、冷めてもおいしく楽しめます。

■材質:鋳物製のアルミニウムボディーを使用しているので熱伝導率が高く、蓄熱性に優れているので、中火~弱火で十分な調理が可能。光熱費の節約や調理時間の短縮にも繋がります。全体をムラなく加熱するので、短時間で調理を行うことができ、栄養や旨みを壊さずにおいしく調理ができます。特に煮物にぴったりです。
■コーティング:6層にもなる特殊なセラミックコーティングを、アルミニウム合金にほどこしています。表面硬度9Hと、メーカー従来のセラミックコーティング鍋に比べて表面硬度が硬く、コーティングが剥がれにくいので、長くお使いいただきやすいです。こびり付きや焦げ付きを気にせずに調理でき、また油が少量でもOKなので、ヘルシー調理にも活躍(肉や魚などの調理では、油は不要)。洗い物の際にも簡単にツルンと汚れが落ちやすいです。厚みがあるので、その特徴を生かして内面の底には美しい3Dのデザインが描かれています。また外面のカラーも美しくキッチンを明るく彩ってくれます。セラミックの素材特性で遠赤外線を放射。

<6層コーティング>
・内側:アニオンコーテイング・セラミックトップコーティング・3Dパターンコーティング・セラミックパターンコーティング・外側:セラミックベースコーティング・セラミックトップコーティング
■無加水調理:水蒸気の循環効率を高めることを目指した本体とフタの形状なので、食材の水分を活かして調理をする無加水調理が可能。栄養分や旨みを逃しにくくおいしく調理ができます。

【材質】
・本体、フタ:アルミニウム合金(内面、外面=セラミック塗装加工)・取っ手、つまみ:フェノール樹脂
【サイズ】
・本体:
約内径24×深さ6.6cm約高さ13×全長32cm(高さはフタ、全長は取っ手を含む)
【重さ】
・本体:約956g
・フタ:約450g
※重さに個体差あり【容量】
・約3.3リットル(満水容量)
【使用可能 熱/冷源】
・ガス:可、電磁(IH)調理器:可(200V)、電熱調理器:可、ハロゲン調理器:可、電子レンジ:不可、オーブン:蓋は不可、冷蔵:可、冷凍:不可
【メンテナンス】
・食器洗い機:不可、食器乾燥機:不可
※詳細は取扱説明書参照
・はじめて使用になる際は、スポンジに中性洗剤をつけてよく洗い、充分にすすぐ。
・使用後は、スポンジに中性洗剤をつけてよく洗い、充分にすすいだ後、早めに水気を拭き取る。研磨剤入りスポンジ・たわし・金属たわし、みがき粉等は使用しない。
・塩分や酸等を含んだ汚れがついたまま放置したり、湿気の多い場所に保管しない。
・焦げつきを落とす場合は、熱湯に浸け置きし焦げつきを柔らかくしてから取り除く。
【使用上の注意】
※詳細は取扱説明書参照
・絶対に空焚きはしない。
・天ぷら料理等には、油を満たした状態では使用しない(油の量は深さの半分程まで)。
・フタを鍋フチからずらして使用したり、直接火にあてたりすることや、強い衝撃を与えない。
・調理物によっては、調理中や再加熱の際、急に噴き出すことがある。強火で一気に加熱せず、弱火でよくかきまぜながら調理する。
・満水状態で使用しない。
・多量の油を入れる料理の際は、フタをしない。
・炒め物をする場合は、鍋を加熱しすぎない。
・ストーブの上では絶対に使用しない。
・金属製の調理器具を使用の際は、内面をキズつけないように注意する。
・調理物を入れたまま長時間(一昼夜以上)保存せずに、他の容器に移す。
・鍋底、あるいはフチ付近のシワは、材料・製造過程での特性によるもので、使用上問題はない。
・IH・各種ヒーター調理器で使用する場合、業務用や特殊な機種では使用しない。
【同梱書類】
・取扱説明書(レシピ兼用)
【保証書(有無)、保証期間】
・なし
【原産国(地)】
・本体:韓国製

【最安値挑戦!】 HRC-3Dpot-24G グリーン 24cm両手鍋 HRC 両手鍋 セラミックコーティング こびりつきにくい 無加水調理もおまかせ! 24cmエイチアールシー-両手鍋

事業内容一覧